私たちはサービスを提供するためCookieを利用しています。当社のサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。
We believe we have an online store closer to you. Would you instead like to visit: us Trionic USA

ローレーターのメリットとは?

自分のニーズに最適の移動補助具を探す際、検討すべきことがいくつかあります。どの製品もなんらかの点で便利ではありますが、ローレーターを購入するメリットは下記の通りです。

  1. 屋外で高機能
    歩行補助具に関する誤解として、どの補助具も屋外で同じように使えるという見方があります。しかしこれは事実に反しています。ローレーターはウォーキングフレームよりも高機能ですが、一部のローレーターは車輪が小さすぎるために凹凸のある地面では危険な場合があります。歩行補助具を使ってどこに行くかを検討して、適切な車輪サイズのものを選ぶ必要があります。
     
  2.  座れる
    ローレーターを検討中の人々の大部分は、ローレーターが快適かつ安定した状態で座るのにも利用できるとは思っていません。ローレーターはショッピングセンターなどの公共の場所で便利で、ショッピング中に休息をとって足を休めるのに使えます。

  3. 高さを調節可能
    ローレーターは高さを調節可能です。快適で安定した状態にするために利用者のニーズに合わせてローレーターを調節することができます。背の低い人でも高い人でも、あるいは中くらいでも、ローレーターは必要なバランスと利用者それぞれのニーズに合わせて調整することが可能です。
     
  4. 運動に便利
    歩行に障害がある方は運動ができず不活発な状況下に置かれがちです。ローレーターがあれば特別な支えのおかげで自信を持って、自由に運動することができます。

  5.  簡単に持ち運べる
    移動補助具は、動き回るために時々あるいは頻繁に補助を必要とする人に用いられます。どのようなケースであれ、どんなことが起きてもいいように手元に持ち運びやすい補助具を持っているのが常に望ましいことです。

  6.  大きな自信が持てる
    ローレーターの利用者は大抵は歩行に自信が持てるようになります。自信が感じられるというだけではなく、通常のローレーターから想像できる外観とも異なっています。